試験で最高のパフォーマンスをするためには


Q, 試験前のアドバイスはありますか?

A, 高地トレーニングをしましょう!

高地トレーニングとは、マラソン選手が大会前にあえて山など酸素が薄い環境に身を置いて行うトレーニングです。

低酸素の環境では、ヘモグロビンなどが増加するらしく、平地に戻った時に酸素の運搬能力や筋肉での酸素消費能力がアップし、パフォーマンスが向上するそうです。

これと同じことを試験前にやりましょう!

少し難しめの英語を読んだり、
少し長めの英語を読んだり、
少しスピードを上げて英語を読んだり・・・

リスニングは、1.5倍速で聞いたりしてもいいですね。

自分の力より少し負荷がかかるような英語学習をテスト直前にしておくと、
本番簡単に感じてスラスラ読めます。

この高地トレーニング、
センター試験を受ける生徒相手に3ケ月前くらいから毎週やらせたら、
そのクラスのセンターの点数劇的に伸びたんです。

OPETSでは国内留学合宿でも「速音読」というのをやりますが、
この高地トレーニングの応用です。

お試しあれ!!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)