聞き流すだけで英語はしゃべれるようになるのか?


Q,聞き流すだけで英語をしゃべれるようになるって本当ですか?

A, いいえ。

今日はこれについて書いていこうと思います。

聞き流す「だけ」で話せるようになることは100%ない

聞き流す「だけ」で話せるようにはならないと断言できます。

これに対する反論でよく、

「赤ちゃんは聞き流すだけで話せるようになっているじゃないか」

というものがありますが、

そもそも赤ちゃんは決して「聞き流している」訳ではありません。

周りの人間が話している言葉を使って、その人間とコミュニケーションをしようとしているのです。
これを「脳内リハーサル」といいます。

アメリカで、赤ちゃんに中国語を聞かせて話せるようになるか、という実験が行われたのですが、
その結果は「テレビからは言語習得はできない」というものでした。

すなわち、リスニング力は上がるのですが、スピーキングできるようにならなかったのです。

(生身の人間ではない)テレビには「話しかけよう」という気持ちが生まれないからです(=アウトプットの必要性の欠如)。

「話せるようになる」には「アウトプットが必要となる環境」を持ち、「脳内リハーサル」を繰り返す。

この積み重ねが必須といえます!!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)