先生方は英語の勉強の順番として、どんなステップを踏みましたか?


早速、「教えて!OPETSの先生!」のコーナーに質問が届きました!

Q, 高校の時、1ヶ月オーストラリアに短期留学をしていて、まあまあ英語が好きな方の大学生です。
来年の4月にTOEICを初受験するのですが、そこで500~600点は取りたいと思っています。
そこで質問ですが、先生方は英語の勉強の順番として、どのようなステップを踏まれましたか?
参考にさせて頂きたいです。まずはリーディングと思っているのですが、スピーキングも出来ればと思っています。

A, ご質問ありがとうございます!斉藤がお答えさせて頂きます。

パターン① 英字新聞のみでTOEIC満点

これは私の知り合いの方の勉強手順です。

その方は、知り合った時大学を卒業していたのですが、「TOEIC」を受けたことがありませんでした。

しかし毎日せっせと仕事帰りに「英字新聞」を読んでいたのです。

ご質問者様と同じように高校の時に1ヶ月短期留学に行っている以外は、ほぼ日本から出たことがなかったんですが、

英語が好きで、その人は英字新聞をせっせと読んでいたのです。

どうしてですか?と聞くと、

実は海外の大学院に行きたくなって(当時社会人)、IELTSを受けたいと思っている。
リーディングの点数が欲しいから、興味ある英字新聞の記事を仕事終わりに必ず1時間読むようにしているんだ、

と言っていました。
(その人は海外の時事問題に関心がありました)

僕は「TOEICを受けてみたらどうですか?」

と興味本位で勧めてみました。

そうすると、1回目で920、2回目で990満点をたたき出したのです!

僕はびっくりして、コツを聞いたのですが、特にコツなどはなく、

「毎日好きな記事を英語で読んでいただけ」

だったのです。

それを1年位続けていたのです。

パターン② 特に対策せずTOEIC初受験で700→半年で900

これは僕(斉藤)の話です。

大学4年生になるまで、TOEICを1回も受けたことがありませんでした。

ただ「英語力」が欲しかったので、英語の勉強はずっと続けていました。

テストなしでも心が折れなかったのはスピーチコンテスト・通訳コンテスト・など身近な英語の大会が常にあったからです。

そして大学4年になって、かなり英語スピーキング&リスニングに自信を持つようになっていた僕は、

TOEICを初受験しました。

すると、700点でした。

「たくさん英語やってきたのに、え?こんなに低いの?」

とびっくりして、公式問題集を徹底分析して、戦略を練って半年後受け直すと、

900点でした。

「素の英語力さえあれば、少し対策すれば簡単に点が出るテスト」

と思い、それ以来TOEICに対する関心を失いました。

*********************************************

この2つの話から感じて欲しいことは、

TOEIC高得点を目指すなら、TOEICの参考書などやらない方がいいのではないか

ということです。

TOEICの点数だけを追っかけている方は、もっと点数を意識するタイミングを後ろにずらした方がいいかもしれません。

TOEICの参考書には、日本語でたくさん説明・解法が書いてあります。

その日本語を読む時間を英語にあてたら、単純に2倍・3倍英語に触れていることになるのではないでしょうか?

ご質問者様が、

「まずは500~600」という言い方をしているのは、将来的にはもっと点数が欲しい、ということだと思いますが、

もし将来的に900レベルの点数が欲しいのであれば、

純粋に英語の勉強をする(英字を読む・聞く・話す・書く行為に集中する)のが一番いいと思います。

おススメは、「興味ある分野の英語に触れまくる」です。

多くの英語学習成功者が、この道をたどっています。

「英語で」何かしましょう。
スピーキングが好きならスピーキングをやりまくればいいと思います。

英語自体が好きならなおさら、この道がいいと思います。

 

※ ただしすぐに点数が欲しい、切羽詰まった方なら話が別です!TOEIC対策をした方が高い点数がとれるでしょう。

その場合は、「公式問題集」を徹底分析することをお勧めします!

 

いかがだったでしょうか?

 

いうても英語学習は十人十色。

参考にした上で、

「じゃぁ自分ならどうするか」

を考えてみて下さいね!!

 

 

【教えて!OPETSの先生!コーナー】
では英語学習に関するご質問を募集しています。

今回のご質問者様のように出来るだけ細かい背景をお伝えの上、是非ご質問下さい!!
お待ちしています(^^♪

ご質問はOPETSの公式LINEから受け付けております。
お友達登録して頂ければ、そのままご質問できるようになります。

友だち追加
友だち追加

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)