英語のスピーキングなら英語日記を!


 

Q, 英語日記はどんなメリットがありますか?

 

 

 

A, スピーキング力がつきます。

 

 

 

 

「英語で日記をつけてみよう!」

英語学習者なら、誰しも一度は聞いたことがあると思います。

 

これには、一体どんな効果があるのでしょうか?

 

英語日記というのは、その「書く」という作業から、

英語を書く能力を高めるのであって、

英語を話すことに直結しない、

と思われがちです。

 

しかし、思い出して下さい。

 

今まで「話すために書く」という作業をしたことはありませんか?

 

例えば、

結婚式のスピーチ。

愛の告白をする時。

昼休みの放送を入れる時。

 

予め文字化・視覚化して、頭の整理をしますよね。

 

・緊張する状況

・間違えてはいけないプレッシャー

・普段使わない言葉

 

この3つが揃うと、母国語でさえ崩れます。

 

だから文字化して、見ながら練習するのです。

 

英語をしゃべる時もこの状況ですよね。

 

 

「緊張」「プレッシャー」「なじみない言葉」

 

だから文字化する練習は大事なんです。

 

 

OPETS生なら、Trainning Bookの「Memo」欄、

英語で記入してみては如何でしょうか?

 

大学生対象オンライン英語スクール
OPETS(オーペッツ)
 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)